枝毛 治す シャンプー

枝毛を治すシャンプー選び

このページでは、枝毛や切れ毛ができてしまった方に枝毛を治すシャンプーについて詳しく紹介しています。

 

枝毛を治すシャンプー

 

枝毛はシャンプーで治るんだろうか?
枝毛はウンザリなのでシャンプーでできないようにできるんだろうか?

 

と悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

枝毛は治る?枝毛の処理は?

枝毛を治すシャンプー

 

枝毛は治るか?というと、できてしまった枝毛は残念ながら治りません!

 

毛髪が二つに枝別れしてしまったものが、くっつくことはないです。

 

枝毛ができてしまったら、それを治すには、切るしかないのです!

 

でも髪を一度切って、枝毛のない状態にしたところで、今までと同じ髪のケアをしていてはまた枝毛はできてしまいます。

 

私は、以前枝毛がたくさんできていました。気になってしまって、枝毛を見つけては小さいハサミで切っていました。

 

でも今は枝毛は一本もありません!

 

変わったことといえば、シャンプーを変えたこと!

 

以前は、親が買って来たシャンプーを何の疑問も持たずに使っていました。

 

ドラッグストアなど市販で売られているごく普通のシャンプーです。

 

調べてみると、こういったシャンプーは、石油系の界面活性剤を洗浄成分に使っていて、汚れはよく落ちるけれど、頭皮や髪の毛には強すぎて、頭皮の健康や髪の毛にはよくないそうです。

 

どんなシャンプーに変えたかというと、ノンシリコンのアミノ酸を洗浄成分として配合しているシャンプーです。

 

今流行の天然由来成分がたっぷりと含んでいるオーガニック、ボタニカルのシャンプーなどです。

 

こういうシャンプーは、石油系界面活性剤を配合しているシャンプーより、頭皮や髪の毛に優しく、頭皮の乾燥から守り、髪の毛に栄養を与え保湿ケアに優れた成分が含まれているので、だんだんと髪の毛に栄養がいきわたり、枝毛ができなくなります。

 

枝毛は髪の表面のキューティクルがはがれて、髪の毛が痛んでしまったもの。髪に優しいシャンプーを使わないと、髪の毛のキューティクルは修復できません。

 

枝毛を治す ことはできないけれど、シャンプーを変えることで、枝毛ができない髪に変えることができるのです。

 

枝毛を治したい!と思ったら、枝毛は一度全部切ってしまって、シャンプーをきちんと選んでみてください。

 

私が使ってみておすすめのシャンプーを紹介しますね。

 

ハーブガーデンシャンプー
ハーブガーデンシャンプーは、
  • ノンシリコン
  • アミノ酸洗浄成分配合
  • 天然由来成分100%
  • オーガニック成分配合
  • 石油系界面活性剤、合成香料、着色料等一切不使用

というハイレベルなシャンプー!

 

美しい髪を作るためにボタニカルのオーガニック成分を配合しています。

 

枝毛のケアに、保湿保水効果の高い成分として
エコサート認定のオーガニック成分モンゴンゴオイル
バオバブ種子油
シロキクラゲ多糖体
を含んでいるので枝毛になりやすい乾燥した髪を守ってくれます。

 

また高保湿な潤い成分として

  • ユズセラミド
  • ヒアルロン酸
  • ラフィノース

が髪にうるおいを与えます。

 

セットで販売しているコンディショナーもノンシリコンにもかかわらず、
たっぷりの保湿力、補修力をもち、
毛髪内部や表面をケアして潤いを与え、枝毛ができにくくなります。

 

ハーブガーデンシャンプーは、50%オフのキャンペーン中
今なら、2ヶ月に一回の定期便、セットで4,000円(税抜)なので、
1ヶ月当たり2,000円!

 

枝毛ができにくくなるシャンプーがお求めやすいお値段になっていますよ!

 

定期コースですが1回でも解約できるので、気軽に試してみてください!

 

 

枝毛を治すシャンプー

 

価格 容量 評価
4,000円(税抜)
セット価格
各300ml 枝毛,治す,シャンプー

シンプリッチSimpRich
シンプリッチ

シンプリッチは

  • ノンシリコン
  • 着色料、鉱物油、合成香料、石油系界面活性剤など無添加
  • 洗浄成分はアミノ酸
  • 富士山麓の良質な湧き水を利用

赤ちゃんにも使えるという安心・安全なノンシリコンシャンプー!

 

しかも、1本で全身を洗えるというシャンプーです。
もちろんリンス・コンディショナーもいりません。

 

枝毛ができにくい髪にするために、
保湿成分の吸着型ヒアルロン酸をさらにイオンの力で髪にコーティング

 

髪のうるおいを保つためにアミノ酸成分で洗浄することで、髪に優しく美しい髪に仕上げます。

 

ノンシリコンですが、たっぷりの泡で全身を洗うことができます。

 

シャンプー、リンス、ボディソープ、洗顔料をそろえることを考えれば、1本で家族全員済むので経済的!

 

定期コースが初回半額、30日間の全額返金保証付

 

髪をしっかりとコーティングし、サラサラになるので、シンプリッチは枝毛ができにくくなるシャンプーです。

 

 

枝毛を治すシャンプー

 

価格 容量 評価
1,490円(税抜)
初回半額
310ml 枝毛を治すシャンプー

haru黒髪スカルプ・プロ

haru黒髪スカルプ・プロは

  • 100%天然由来
  • シリコン合成ポリマー不使用
  • 石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、鉱物油、紫外線吸収剤、合成防腐剤、合成保存料不使用
  • オーガニック

と、高品質でリンス・コンディショナーがいらないシャンプーです。

 

頭皮環境を整えることで栄養を髪に与え、美しい髪を作あげるというスカルプシャンプー

 

枝毛ケアには
オリーブ、オレンジなどの天然精油がダメージを補修しながらコーティング
することで、枝毛のできにくい髪にととのえます。

 

リンス・コンディショナーがいらないので、時短効果とお値段的にもリーズナブル

 

定期コースならずっと20%オフで、30日間の全額返金システム付です。

 

haru黒髪スカルプ・プロを使っていると、髪がしっかりとしてきて枝毛ができにくくなります。

 

試して欲しいシャンプーです!

 

 

枝毛を治すシャンプー

 

価格 容量 評価
2,880円(税抜)
定期コース・送料無料
400ml 枝毛を治すシャンプー

アンク・クロスプロデュースオリジナルシャンプー


アンク・クロス"ANKHCROSS"は都内で人気の美容室。芸能人やモデルさんが通うサロン。
そのアンククロスがプロデュースしたオリジナルのシャンプーです。

  • ノンシリコン
  • 洗浄成分はアミノ酸
  • 枝毛や切れ毛の補修にセラミドを配合
  • ヒアルロン酸の2倍の保湿力とキューティクル補修に有効な注目の成分リピジュア配合
  • 短時間で痛んだ髪を補修する成分ペリセアを配合
  • キューティクルの重要成分18−MEAが浸透して細毛やパサつきを解消

とキューティクルの補修に有効な成分がたっぷりと含まれているハイレベルなシャンプー

 

しかも8種類の香りから選べて、シャンプー時の香りを楽しめます。

 

トリートメントにも貴重なオーガニック成分が配合され、枝毛のケアに使ってみて欲しいシャンプーです。

 

枝毛 シャンプー

 

価格 容量 評価
2,700円(税込) 500ml 枝毛 シャンプー

 

一番のおすすめはやっぱり1位のハーブガーデンシャンプー!

 

枝毛を治すシャンプー

 

ここまで4つの枝毛を治すシャンプーをご紹介してきましたが、私の一番のおすすめは1位のハーブガーデンシャンプーです

 

上にもかいたように、私の髪は、ほとんど枝毛のような状態でした。髪の毛がまとまらず、いつもパサパサと乾燥しているような状態。

 

トリートメントをつければ治るかと思いましたが、治らず、やっぱり一番の原因はシャンプーでした。

 

今では、ハーブガーデンシャンプーを使っているので、まったく枝毛はなくなりました。

 

髪の毛1本1本がとてもしっかりしていて、ツヤがあるのが自慢!

 

天然由来成分100%ですし、安心して使えるシャンプーです。

 

定期コースは1回でも解約できるし、全額返金保証もついていて料金システムも良心的。

 

成分的にも優れていて、口コミの評判もよく、また料金システムにしても、ハーブガーデンシャンプーは、一番におすすめできる枝毛のできやすい髪に最適のシャンプーです。

 

 

ハーブガーデンシャンプー

枝毛を治すシャンプー

 

 

おすすめのシャンプーを紹介しましたが、もう少し、枝毛を治すシャンプーについて解説していきます。

 

普段、ドラッグストアなどでシャンプーを購入するときは、どうやって決めていますか?

 

テレビのCMでやっていた
なんとなく髪によさそう
植物成分配合って書いてあるし
髪に優しいって書いてあるし

 

そんな基準で決めているかもしれませんが、枝毛を治すにはしっかりとした判断基準でシャンプーを選びましょうね

 

枝毛ができにくい髪にするには、選ぶべきシャンプーは次の点です。

  • 石油系界面活性剤を含まない
  • ノンシリコンであること
  • アミノ酸洗浄成分を使っていること
  • 髪の保湿成分がたっぷり含まれていること

 

こういうシャンプーの選び方を説明していきます。

石油系界面活性剤の見分け方

枝毛を治すには、もう二度と石油系界面活性剤の洗浄成分が含まれているシャンプーは使わないことです。

 

じゃあ、どうやって、石油系界面活性剤の洗浄成分がシャンプーに含まれているかを見極めたらいいのでしょうか?

 

ちょっと面倒ですが、シャンプーの裏面の細かい成分表示を見てください!

 

これはお店でよくみかける『DOVE』の成分表示
まあそこそこいいシャンプーと思っている方も多いと思いますが、

 

枝毛 シャンプー

 

ラウレス硫酸Na というのが石油系界面活性剤のこと

 

ジメチコノールがシリコンです。

 

『DOVE』シャンプーには、ココナッツオイル配合処方と書かれていますが、

 

ヤシ油というのがココナッツオイルのことです。

 

ココナッツオイルはモデルのミランダ・カーも使用しているという、髪の毛に潤いを与える保湿ケアの成分ですが、

 

ラウレス硫酸Naという石油系界面活性剤が含まれているので、残念ながら頭皮の皮脂を落としすぎてしまい、髪の毛にも刺激が強く枝毛ができやすいシャンプーです。

 

また、ジメチコノールというシリコンが髪の毛や頭皮の毛穴をコーティングし覆ってしまいます。

 

それによって、頭皮のかゆみをひき起こしたり、頭皮を塞ぐことで臭いの原因、健康的な毛髪の発生を抑制してしまうなど頭皮によくありません。

 

また、髪の毛の表面をシリコンが覆ってしまうので、ココナッツオイルの成分が浸透することはありません。

 

 

『DOVE』には、ラウレス硫酸Naという石油系界面活性剤が使われていますが、

 

石油系界面活性剤には、

  • ラウリル硫酸Na
  • ラウリル硫酸カリウム
  • アルキル硫酸

などの成分もあります。

 

これらの成分が入っているシャンプーは、枝毛ができやすい人には向いていないシャンプーといえます。

 

 

シリコン成分にも注意!

シリコンは『DOVE』ではジメチコールという名前の成分でしたが、

 

このような名前の成分もシリコンとして使われています。

  • ジメチコン
  • シクロメチコン
  • シロキサン
  • シクロペンタシロキサン
  • シリカ
  • シリル
  • シロキ
  • シラン
  • ジメチコンポリオール
  • シリル化ケラチン
  • ジメチコノール
  • クロスポリマー
  • ポリマー

 

こういう成分が入っているシャンプーは購入を控えるようにしてください。

枝毛を治すシャンプーは通販で購入するのがおすすめ!

 

枝毛を治すシャンプーの選び方を説明してきましたが、チェックポイントがいくつかあるし、お店でじっと一つ一つのシャンプーを調べていくには時間がかかります。

 

というより、店舗ではなかなかこういうシャンプーは販売されていないでしょう。

 

アミノ酸シャンプーと書かれていても、アミノ酸の洗浄成分はほんのわずかしか入っていないシャンプーを見極めるには時間がかかります。

 

シャンプーに書かれている植物性成分配合、オーガニック成分配合などの表示にも要注意!

 

シャンプーの中に、どのくらい含まれているのか? までチェックする必要があります。

 

ほんのわずかしか植物性成分やオーガニック成分が含まれていないのに、それより多くの石油系物質が含まれていては、なかなかその効果を発揮しずらいものです。

 

通販で購入する場合は、しっかりと公式サイトで成分表示をチェックできるので安心して購入ができます。

 

1位におすすめしたハーブガーデンシャンプーは100%天然成分でできたシャンプー

 

アマゾンや楽天市場では定価で販売されていて値段が高いですが、こちらの公式サイトから購入すれば、

 

シャンプーとコンディショナーのセットの定期コースで4,000円(税抜)で購入ができる半額キャンペーン中!

 

もちろん送料無料、15日間の返金保証付き、1回でも解約可能なので一度お試しで使ってみてはいかがでしょうか!

 

ハーブガーデンシャンプー

枝毛を治すシャンプー

枝毛ができない髪にするには

 

枝毛 シャンプー

 

枝毛ができない髪にするには、上に紹介したシャンプーを使うことはもちろんですが、

 

そのほかにも気をつけて欲しいことがあります。

 

髪への負担を減らすために、

  • カラーやシャンプーは控える
  • ヘアアイロンやホットカーラーの熱に注意!
  • タオルドライの仕方
  • 髪への紫外線対策
  • 栄養のある食生活
  • 規則正しい睡眠をとる
  • ストレスのない生活

などにも気を使いましょう。